瑞龍寺 朝ヨガ

2021.11.13.Sat

IMG_6240.JPG

11月13日(土)10:00~11:15
瑞龍寺で開催される『開運マルシェ』で朝ヨガします!

ヨガのやさしい動きで身体を伸ばし拡げ、カラダもココロもリフレッシュしましょう!
ヨガはじめての方、身体がカタイ方、どこか不調を感じている方も無理なくヨガを楽しみ、身体・心・呼吸を整えることでストレスから解放されて、心からリラックス出来ます。
静かで荘厳な瑞龍寺で、自分と向き合う癒しの時間を過ごしませんか?
きっと良い一日のスタートになります!

【会場】瑞龍寺 大庫裏(おおぐり)
【時間】10:00-11:15
【定員】20名
【持ち物】ヨガマット

【お申込】studiopremainfo@gmail.com

*人数に限りがありますので、お早めにお申込ください。
*ヨガマットのレンタルご希望の方は事前にお知らせください。
*拝観料500円を瑞龍寺受付にて別途必要です。

アーユルヴェーディックヨガ 講座

2021.5.5.Wed

IMG_3687.JPG

アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることを大切にしており、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。トリ・ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空 / 風」・ピッタ「火」・カパ「水/土」の三要素に分類され、それぞれのドーシャのバランスを取る食事法、ハーブ、アロマ、サウンドセラピー、ボディワーク、プラーナヤーマ、瞑想などライフスタイルの改善方法が示されています。

この講座ではアーユルヴェーダの知識で、身体や心の持つクセを知り、食事法、マッサージ、ヨガ哲学、アサナ、プラーナヤーマ、瞑想、マントラなどのツールを使って、自分の癖を活かしたセルフケアを簡単に楽しく学びながら、自分の癖を「自分らしさ」へと導いてゆくような、シンプルで健やかに日々を過ごす術が盛りだくさんの講座です。

単なる美容法ではないヴェーダの霊的な教えに基づいたアーユルヴェーダ。自分の内なる自然のバランスが取り戻され、周りとの調和が生まれることで、内側からの輝きに溢れ真の美しさに満たされることでしょう。

 

<こんな方へお勧めです>
・アーユルヴェーダの知恵を毎日の生活に取り入れ、心身ともに健やかな日々を過ごしたい
・内側から綺麗に、穏やかになりたい
・歌(マントラ)を詠唱して音に癒されたい
・マッサージや瞑想を日々の生活に取り入れたい
・ヨガのアーサナ(体位)だけではない、哲学やアーユルヴェーダを含めた伝統に沿った包括的なヨーガを学んでみたい
・自分らしい人生を送るヒントを得たい


10:00-12:00 ヨガ&瞑想
12:00-13:00 ゆいさんのランチ
13:00-15:00 アーユルヴェーダ講座
・ディナチャリア
・春から夏にかけての過ごし方
・フェイシャルマッサージ

ヨガリトリート in 大長谷〜大自然にふれる一日〜

2021.5.4.Tue

IMG_3685.JPG

富山県八尾大長谷にある今村農園は広大な自然に囲まれたヒーリングスポット。
日本のチベットと言われる大長谷の空気は澄んでいて、居るだけで心が癒されエネルギーが溢れてきます。
今村農園では平飼いで鶏を飼い、野菜を育てる循環型有機農法に取り組んでいます。
今村農園の秀人さんに案内してもらい、土に触れ、自然の恵をいただく、普段味わえない贅沢な時間。
大自然の中に身を置き、コロナで縮こまった心と体を開放して、豊かな自然のエネルギーをいっぱい取り入れていきましょう。

<こんな方へお勧めです>
・自然の中でヨガをして、ゆったりとした1日を過ごしたい
・日々の喧騒から離れて癒されたい
・内側から綺麗に、穏やかになりたい
・畑で土にふれて、自然に囲まれた生活を体験してみたい

【プログラム】
9:30-11:00 今村農園見学

11:00-12:45 ジェントル・フロー 
体に無理のない優しい流れのヨガは、あなたを瞑想的な状態へと導いてくれます。
大自然の中で美味しい空気を吸いながら、気持ちよくヨガをしましょう。

12:45-14:00 大長谷の恵ランチ(今日乃庵のベジ弁当&今村農園の採れたて平飼い卵)

14:00-15:00 ヨガニドラ
サンスクリット語で “ 眠りのヨガ ” という意味のYoga Nidra:ヨガニードラは、横たわった姿勢で行う瞑想のようなもので、心身のリラクゼーションを深めながら、声の誘導に従って意識を巡らせていく「究極のリラクゼーション法」とも言われています。
ヨガニドラの最中は、ほぼ脳波がアルファー波とシータ波に保たれます。この脳波の時、人は自然治癒力や修復機能が高まる癒しと回復に適した状態です。
「20分のヨガニドラで4時間分の熟眠と同じ効果が得られる」
と言われるのはこのためで、緊張が抜けないまま長時間休むより、短時間でも意識的に緊張をほぐした方が、身体の疲れに加え脳の疲れ、精神的な心の疲れも効率的に取れやすくなります。
セッション中に演奏される世界にたったひとつのオーダーメイドの弦楽器、Sursangh(スールサング)の音色があなたを更に深い安らぎへと導いてくれるでしょう。

 

【講師プロフィール】

大西枝美 Emi Onishi

・米国ヴェーダ研究協会認定、ヨガ&アーユルヴェーダ・ウェルネスコンサルタント

・米国ヴェーダ研究協会認定、アーユルヴェーディック・ライフスタイルコンサルタント

・インド政府公認ヨガインストラクター

 

京都生まれ、20代より日本国内そして世界中を旅歩き、22歳の時初めて訪れたインドでヨガに出会う。

ヨガの人生において渡印が続く中、ある巡り合わせをきっかけに2009年にイタリア北部の町パドヴァに移住。2015~2020年まで、現地でヨガスペース OJAS - Yoga & Ayurveda を運営、アーユルヴェーディックヨガを軸に、国内外のリトリートや講座を開催する。

アーユルヴェーダやヨガ、インド古典声楽、アドヴァイタ・ヴェーダンタなどの、インドに古くから伝わる叡智や自分の体験を元にしながら、身心共に健康で美しく、内面的な静けさとともに自然と共生してゆくヒントやライフスタイルを提案している。

SATTVIC DAY 〜豊かな時間〜

2021.4.24.Sat

Blue and White Photo Food Fourth of July

SATTVIC(サトヴィック)はサンスクリット語で純粋な性質を意味します。
幸福感に満ちた純粋でバランスの取れた状態をサトヴィックと言います。

ヨガで体・呼吸・心を整えて、
自分とつながり
エネルギーに満ちたサトヴィックフードが体を健康に、心を穏やかに導く

素敵な空間、余白社で
心と体に栄養を与える純粋なサトヴィックエネルギーを取り入れて、
「豊かなひととき」を楽しみましょう!

 

【日時】
2021年4月24日(土)
10:15 開場
10:30 ヨガ
12:00 お食事
13:15 終了

 

【会場】余白社
富山県富山市総曲輪4丁目6-4

*お車でお越しの方は、近隣パーキングをご利用ください。

 

【定員】8名
*人数に限りがあります。お早めにお申し込みください。

 

【持ち物】ヨガマット、動きやすい服装

*ヨガマットレンタルご希望の方は、事前にご予約ください。

 

 

▷桜井利江子 ヨガ
(STUDIO PREMA主宰/アイアンガーヨガ認定指導員)
広い世界に興味を持ち20代の頃から、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、南米など世界25カ国以上を旅をする。様々な国の文化、人、自然に触れる。外の世界を知ることで日本の良さも改めて実感する。
友人の勧めでヨガをはじめ、好きになり様々なヨガを体験するが、体の痛みが出たり、迷いや疑問が生まれたころ、アイアンガーヨガと出会う。今まで経験したことのない的確で繊細な奥深さに感動し、以来夢中になり学びを深める。
富山でもアイアンガーヨガの素晴らしさを伝えたいと思い、3年間のトレーニングを東京と神戸で受けて、アイアンガーヨガ認定指導員の資格を取得する。
体と心が変化することで、より豊かな人生になることをお伝えできるよう、日々精進しています。

▷廣岡 結子 食事
(野菜ソムリエプロ/オリーブオイルソムリエ)
出産を機に富山県高岡市へ転居し、現在に至る。
家事、育児、介護をしながら、在宅で出版翻訳に携わっていたが、50歳を目前に初めて受けた人間ドックで健康状態に黄色信号がつき一念発起。さまざまな情報を集め、徹底した食事療法をおこない、健康を取り戻す。
同時に、自らの体験を1冊の本にまとめ「絶対に失敗しないダイエット」を出版。
体質改善のプロセスで野菜の持つパワーに目覚め、まず野菜ソムリエの資格を、後にオリーブオイルソムリエの資格も取得する。
以来、「食べることは生きること」をモットーに、富山県内のあちこちへ出向いて、食べることの大切さ・楽しさをさまざまな年代の人に伝えている。

 

禅の心にふれる〜ヨガとお茶のつどい

2020.11.1.Sun

17883976_1888760464733342_49535048028265

海と山の間に、閑かにたたずむ禅のお寺・江雲庵

秋の風が、吹いては通り過ぎてゆきます

 

身体・心・呼吸をととのえて

自分に還るひと時を

◯ヨガ
〇坐禅
◯珠音さんのご法話
〇写経
◯お茶席

 

ヨガとお茶は、通じるところがたくさんあります。
禅の心をわかちあい、
自分とつながる時間
日常をはなれて
体も心も喜ぶ
とても豊かな一日を過ごせそうです。
ぜひご一緒しましょう!

​​

【会場】
龍頭山 江雲庵(こううんあん)

​​

【スケジュール】
12:30〜受付
13:00〜14:15 ヨガ
14:15〜14:45 坐禅
15:00〜16:30 お茶席/珠音和尚のご法話と写経(2班で交代)

ヨガ 桜井利江子 STUDIO PREMA
お茶 小久保瑛子 茶道藪内流
昼食・坐禅 臨済宗国泰寺派 江雲庵 坂本大悟和尚
法話 臨済宗国泰寺派 辰口寺 澤田珠音和尚​

<プロフィール>
桜井利江子(ヨガ)
高岡市でヨガスタジオ STUDIO PREMAを主宰する。
広い世界に興味を持ち20代の頃から、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、南米など世界25カ国以上を旅をする。様々な国の文化、人、自然に触れる。外の世界を知ることで日本の良さも改めて実感する。
友人の勧めでヨガをはじめ、好きになり様々なヨガを体験するが、体の痛みが出たり、迷いや疑問が生まれたころ、アイアンガーヨガと出会う。今まで軽々いしたことのない的確で繊細な奥深さに感動し、以来夢中になり学びを深める。
富山でもアイアンガーヨガの素晴らしさを伝えたいと思い、3年間のトレーニングを東京と神戸で受けて、アイアンガーヨガ認定指導員の資格を取得する。
体と心が変化することで、より豊かな人生になることをお伝えできるよう、日々精進していきたいと思っています。

 

小久保瑛子(藪内流茶道)
高岡駅のすぐそばに、白芳庵というお茶室があります。
明治末より曾祖父・祖父・母と、藪内流茶道・池坊華道をご教授し、現在は弟と共に藪内流茶道をご指導助手、お家元や母の下修行中。
曾祖父の代、戦前より通い続ける県立高岡西高校(元・県立高岡高等女学校)茶道部では、母に付き高校生にお伝えすること20年。まっすぐな高校生の笑顔に育てていただきました。
 お茶の勉強をするごとに、仏教との心の繋がりを知り、
「藪内流」の茶道を通じて、利休や織部と親しく交わった初代・藪内剣仲の在り方、精神性を学び、現代にも重なるものと、思いを深めています。

柳生直子 オンラインクラス

2020.11.1.Sun

_MG_2712a .jpg

毎年恒例の柳生直子先生による富山アイアンガーヨガWS

 

今年はオンラインでご案内します!

 

日本のアイアンガーヨガ第一人者である柳生直子先生の指導は、分かりやすく的確でとてもきめ細やかと毎年みなさん大好評です!

 

今年は特別に、コロナ禍においてのヨガのについて、今だからこそ、皆様にお伝えしたいことを、
柳生直子先生が今までの経験や学びを通してお伝えします。

​​

柳生直子先生から、皆様へのメッセージです。

 

『皆さまお元気でいらっしゃいますか?

私は元気で11月に皆さまにお会いできるのを大変楽しみにしていました。

ところが、今年はコロナの影響で例年行っておりますワークショップを対面で開催することが難しく、リモートでご指導させて頂くことになりました。

参加される生徒さん達のリクエストは、コロナ太りを解消したい、パソコンの前で座りっぱなしで肩こりや腰痛がひどくて・・・といった具体的な不調を訴える方が多くて対応させて頂いています。

やはり、ヨガを指導する者としては、現在の状況を真摯に受け止め、皆さまの健康UPを第一に考えて、今回のリモートレッスンに参加して良かった!と感じて頂ける内容にしたいと思っています。
アイアンガーヨガ本部道場の指導も〝呼吸法〟を重視し、胸部を開くポーズを行い、十分な呼吸ができる身体づくりをポイントにしています。
リモートではあっても、皆さまと顔を合わせお話ができる機会が頂けるのは本当に嬉しいことです。
このような時にこそ、人間の持つ自然治癒力と免疫力を伸ばすことが重要です。
楽しくヨガを学び、健やかな身体を手に入れましょう!』 

▷アイアンガーヨガとは
インドの伝統的なヨガをB.K.S アイアンガー師が解剖学的見地から考察し世界に広めたヨガ。基本的なアライメント(正姿勢)のとり方を学ぶことで、自分自身のアーサナを正しく理解し深めることが出来ます。目的を持って組み立てられたアサナのシークエンス(順番や構成)、状況に応じて補助道具を使うことで、無理なくアサナを深めていくことができるので身体の硬い方や故障歴のある方、年齢を問わず幅広くそれぞれの身体に合わせて安全にヨガを楽しむことができます。アイアンガーヨガのメソッドは認定指導員でなければ教えることが出来ません。

 

▷柳生直子(やぎゅう なおこ)プロフィール
アイアンガーヨガ国際上級指導員
Time誌で「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれたヨガ指導者B.K.S.アイ アンガー師との出会いをきっかけにヨガを始める。1980年に日本人として初めてインド/プーナのアイアンガー師の道場で学び、以後、指導員として研鑽を 積む。また、ムンバイで日本のテレビ局クルーとの遭遇をきっかけ に、以後海外ドキュメンタリー番組、情報番組などのリポーターやCNNキャスターとして活躍し、訪れた国は20カ国にも上る。アイアンガー師との幸運な出 会いから20余年、毎年欠かさず渡印しプーナで研修を重ね、現在世界共通の「上級指導員(senior instructor)」の正式資格を持つ。「アイアンガーヨガ勉強会」代表として、後進の指導に情熱を注ぐ。
NHK「趣味悠々」に出演、著書に「心も体もリフレッシュ ヨガで元気に!」(NHK出版)があるほか、監訳書に「アイアンガーヨガ基本と実践」(産調出 版)、DVD「ヨガ大事典」(BS日テレ)、「ステップアップ・ヨガ大事典」(日本コロムビア)、最新刊の監訳書に「アイアンガー 心のヨガ(Light on Life)」(白揚社)がある。東京のヨガスタジオ「ロータスエイト」などで講師として活躍中。青山学院大卒。

南インド・アーユルヴェーダ・パンチャカルマリトリート

2020.1.23〜2.2

IMG_1183.JPG

この旅では、インド屈指のアーユルヴェーダドクターであるウンニ先生のもとで、精神と肉体の治療法である「パンチャカルマ」プログラムを体験します。

ウンニ先生の診断のもとに行われる治療(トリートメント、投薬、食生活指導)は、体内に溜まった毒素を排出してくれる、とてもパワフルなものです。日頃、暴飲暴食したり、疲労している人ほど、体内に毒素が溜まりやすくなります。また、ヨガを日常的に行っている人は、反応が早く現れるかもしれません。旅が終わる頃には誰もが、心身共にリラックスした状態を祝福できるでしょう。

 

▷アーユルヴェーダとは
アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることを大切にしており、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。

トリ• ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空 / 風」• ピッタ「火」• カパ「水」の三要素に分類され、それぞれのドーシャのバランスを取る食事法、ハーブ、ボディワーク、プラナヤーマ、瞑想、パンチャカルマによるライフスタイルの改善方法が示されています。

 

2-4世紀にヨガの代表的な聖典「ヨガスートラ」を編纂したといわれる聖者パタンジャリは、アーユルヴェーダの教典であるチャラカ・サムヒターにコメントを残しています。このことからもわかるように、アーユルヴェーダとヨガは切っても切り離せない兄弟のような関連性を持っており、アーユルヴェーダはヨガの道に沢山の気づきをもたらしてくれます。

▷パンチャカルマとは
パンチャカルマ(pancha karma)は、アーユルヴェーダの中でとても大切な浄化療法です。
パンチャカルマ Panchakarma = Pancha(5)+ Karma(方法)サンスクリット語で「5つの方法」という意味です。
体の中に溜まった汚れを流し出してきれいにする方法です。

・体内に溜まった汚れの種類
アーマ(Ama)という消化しきれず残ったもの
マラ(Mala)という老廃物
ドーシャ(Dosha)
環境汚染による避けられない汚れなど

体の中に無数にある管(スロータス、Srotas)に、汚れが少しずつ溜まっていくとスムーズに流れなくなっていきます。汚れは汚れを呼ぶので、どんどん流れづらくなっていってしまいます。
全体の流れが鈍くなったり、流れが阻害されて他の場所に流れてしまったり、一カ所に多く流れ込んでしまったりすると、不調が生まれ病気が起こりやすくなります。
気をつけて生活していても、汚れはどうしても溜まります。
家も年末に大掃除をするように、体も定期的に大掃除することで、汚れづらく、体調を崩しづらく、治りやすくするのがパンチャカルマです。
表面上治してぶり返してしまわないよう、きちんと根本の原因をつぶしこむ方法と言われています。

 


インドの瞑想的な波動の中で、波の音に耳を傾けながら瞑想し、ココナツのジャングルを吹き抜ける風を感じながら、マッサージのストロークに体をゆだねるデトックスと浄化の9日間、体の内側からリセットして自分の本来の姿に立ち返りましよう。
 

 

【こんな方へお勧めのリトリートです】
・不調が長引く、肌の調子が悪い、便秘気味
・増量・減量したい
・自分をリセットして内側から綺麗になりたい
・自然療法に興味がある
・本場のアーユルヴェーダを体験してみたい
・これからの人生を変容したい
・アーユルヴェーダやヨガの智恵を日常に取り入れて豊かな
 生活を送りたい
・自分の本来の姿、自然の姿に立ち還り愛や繋がりを感じたい
・歌、マントラ、インドの神様に興味がある

ゆったり座学

2019.10.27

_62T9166-min.jpg

奥の深いヨガ哲学をゆっくりゆったり学ぶクラスです。

 

 


八支則 、プラーナ 、チャクラ 、呼吸、プルシャ 、プラクリティ ヴェーダ、サンキーヤ 、ヨーガスートラ 、アーユルヴェーダ 、インドの神さま…
なんとなくわかるけど、それっていったい何だろうって思っているヨガ関連の言葉。
知ってるけど知らない、その疑問を紐といていきませんか?

 

 


ヨガの言葉を理解し、より身近に感じ、実践することはアーサナ以外の大切なヨガの教えを知ることです。
今まで繋がっていなかった、いろいろな事を繋げてみると迷いがなるかもしれませんね。

 

 


第2回目は、意識について(顕在意識、潜在意識、無意識の領域)、自由について
人は意識や記憶、感情と供に生きています。
今回はこの意識とは、何なのか?


私たちの考え、行動、決断など、さまざまな選択とどのような関わりがあるのか?
ヨーガスートラ 第4章「カイヴァリヤパーダ」も参考にしながら、紐解いていきましょう。

柳生直子 アイアンガーヨガワークショップ in Toyama vol.8

2019.10.20.Sun

②.JPG

毎年大好評!!
柳生直子先生によるアイアンガーヨガワークショップ

日本のアイアンガーヨガ第一人者である柳生直子先生の指導は、誰にでも分かりやすく的確でとてもきめ細やかと毎年みなさん大満足です。

アイアンガーヨガはさまざまなスタイルのヨガの中で体の歪みを改善するのに最も適したヨガと言われています。
プロップス(補助道具)の使い方やアライメント(正姿勢)シークエンス(アサナの順番・構成)を学ぶことができます。

 

会場
岩瀬カナル会館

 

持物
ヨガマット・ヨガベルト・ブロック・バスタオル2枚

 

▷アイアンガーヨガとは
インドの伝統的なヨガをB.K.S アイアンガー師が解剖学的見地から考察し世界に広めたヨガ。基本的なアライメント(正姿勢)のとり方を学ぶことで、自分自身のアーサナを正しく理解し深めることが出来ます。目的を持って組み立てられたアサナのシークエンス(順番や構成)、状況に応じて補助道具を使うことで、無理なくアサナを深めていくことができるので身体の硬い方や故障歴のある方、年齢を問わず幅広くそれぞれの身体に合わせて安全にヨガを楽しむことができます。アイアンガーヨガのメソッドは認定指導員でなければ教えることが出来ません。

▷柳生直子(やぎゅう なおこ)プロフィール
アイアンガーヨガ国際上級指導員
Time誌で「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれたヨガ指導者B.K.S.アイ アンガー師との出会いをきっかけにヨガを始める。1980年に日本人として初めてインド/プーナのアイアンガー師の道場で学び、以後、指導員として研鑽を 積む。また、ムンバイで日本のテレビ局クルーとの遭遇をきっかけ に、以後海外ドキュメンタリー番組、情報番組などのリポーターやCNNキャスターとして活躍し、訪れた国は20カ国にも上る。アイアンガー師との幸運な出 会いから20余年、毎年欠かさず渡印しプーナで研修を重ね、現在世界共通の「上級指導員(senior instructor)」の正式資格を持つ。「アイアンガーヨガ勉強会」代表として、後進の指導に情熱を注ぐ。
NHK「趣味悠々」に出演、著書に「心も体もリフレッシュ ヨガで元気に!」(NHK出版)があるほか、監訳書に「アイアンガーヨガ基本と実践」(産調出 版)、DVD「ヨガ大事典」(BS日テレ)、「ステップアップ・ヨガ大事典」(日本コロムビア)、最新刊の監訳書に「アイアンガー 心のヨガ(Light on Life)」(白揚社)がある。東京のヨガスタジオ「ロータスエイト」などで講師として活躍中。青山学院大卒。


このWSは参加者の皆さんの質問や疑問などに答えて進められます。とても気さくな先生なので、普段疑問に思っていることや体の悩みなど、この機会にぜひ聞いてくださいね。

学びと気づきの多い一日をお楽しみください。
ヨガはじめての方、ヨガの学びを深めたい方、
ヨガを愛するすべての方へお勧めするワークショップです。

 

【こんな方にお勧めのワークショップです】
・ヨガをもっと深く学びたい。
・ヨガの真髄に触れたい。
・アイアンガーヨガに興味がある。
・ヨガの指導者を目指している、現在指導をしている。
・アサナ(ポーズ)で疑問や不安に思うときがある。
・正しいアサナをとっている自信がない。
・ヨガを学びはじめて怪我をしたことがある。
・ヨガをするときに痛みがある。
・プロップス(ベルト、ブロック、ブランケットなど)の使い方を学びたい。
・ヨガを指導しているときにクラスの構成に疑問をもっている。
・体が硬い、怪我をしたことがある人へどう指導すればよいか分からない。

アーユルヴェーディックヨガリトリート

2019.8.24-25

IMG_5742.JPG

「内側から癒されて美しくなる」アーユルヴェーディックヨガ・リトリート 

夏を終え、これから秋を迎えるにあたっての日々の養生法、リセット、セルフケアについてアーユルヴェーダの観点からヨガを深めてゆきます。
ヨガやアーユルヴェーダは初めての方でも充分に楽しんでいただけるリトリートです。
お食事は、野菜ソムリエYuiさんによるとても美味しいベジタリアンフード。みんなで楽しくお料理する時間もご用意しています。
日々の喧騒から離れて深い癒しを体験し、アーユルヴェーディック・ヨガで残暑を快適に乗り超えてゆきましょう!

【こんな方にお勧めのリトリートです】
・ゆったりと自分をいたわる時間を過ごしたい
・アーユルヴェーダやヨガの教えを日常に取り入れてみたい
・内側からキレイになりたい
・アーユルヴェーダやヨガを体験する一日を過ごしたい
・自然に触れたい
・体に優しくて美味しい料理を味わいたい、学びたい
・歌うのが好き


8月24日(土)
11:30 集合
12:00 ランチ
13:30 アーユルヴェーディックヨガ&瞑想
16:30 アーユルヴェーディック・クッキング 

8月25日(日)
7:00 瞑想&朝ヨガ
8:30 朝食
10:00 朝の散歩・ウォーキング・メディテーション 
12:30 ランチ
14:00 サウンドヒーリング&ヨガニドラ
16:00 クロージング・解散


大西 枝美 Emi Onishi
米国ヴェーダ研究協会認定、ヨガ & アーユルヴェーダ・ウェルネスコンサルタント
インド政府公認ヨガインストラクター
京都生まれ、20代よりアジア、アフリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、日本国内を旅歩き、22歳の時初めて訪れたインドでヨガに出会う。
ヨガの人生において渡印が続く中、現地で人生の転機となるイタリア人の伴侶と出会う。その運命をきっかけに2009年よりイタリア北部の町パドヴァに移住。2015年にパドヴァにヨガスペース OJAS - Yoga & Ayurveda をオープン。アーユルヴェーディックヨガを軸に、国内外のリトリートや講座にて、日々を目覚めながら美しく過ごすヒントを提案している。
アーユルヴェーダ 、ヨガ、タントラ、ヴェーダンタ、ヴェーダ占星術など、ヴェーダの教え全般において世界的に認められている指導者の一人であるディヴィッド・フローリーや (David Frawley) 、インド、バラナシ出身のドゥルパド(インド古典声楽)マスター、リトウィック・サンヤル (Ritwik Sanyal) 、その愛弟子であるパトリツィア・サテリーニ (Patrizia Saterini) 、アドヴァイタ・ヴェーダンタの指導者で、ジャマイカ出身の覚者のムージ (Mooji) に師事。

 

Yuko Hirooka 食事
(野菜ソムリエプロ/オリーブオイルソムリエ)
出産を機に富山県高岡市へ転居し、現在に至る。
家事、育児、介護をしながら、在宅で出版翻訳に携わっていたが、50歳を目前に初めて受けた人間ドックで健康状態に黄色信号がつき一念発起。さまざまな情報を集め、徹底した食事療法をおこない、健康を取り戻す。
同時に、自らの体験を1冊の本にまとめ「絶対に失敗しないダイエット」を出版。
体質改善のプロセスで野菜の持つパワーに目覚め、まず野菜ソムリエの資格を、後にオリーブオイルソムリエの資格も取得する。
以来、「食べることは生きること」をモットーに、富山県内のあちこちへ出向いて、食べることの大切さ・楽しさをさまざまな年代の人に伝えている。

朝の瞑想会 with Emi

2019.8.23,26,27

34216338_10157496509114502_6023652599977

山の頂上や、森の中で感じる静けさ。
自然の静けさはとても深く、私たちの体や心までをもその静寂で満たしてくれます。

この静けさは、私たちの内にも存在するのですが、ストレスや目まぐるしく過ぎ去る日々の生活や、外の世界への強い執着が、心やマインド、体の細胞に既に存在する静寂を締め付け、五感は心とマインドの分離を原因に、絶え間なく外の世界に満たされるものを追い求め続けています。

インドの伝統「ヴェーダ」によると、この心とマインドの分離は、現代社会での苦しみの原因になっていると言われ、病気の原因の8割は、内なる静寂の欠陥だと科学者は言います。これはストレスに人生を操られているようなもの。これを防ぐ為にも、瞑想を日課にする事はとても大切なのです。
台風、原子、太陽系であっても、静止している核の強さが、その活動に大きな影響を与えます。
台風の目が安定していればいるほど、風はとても強くなります。
このように、内なる静寂は、私たちの可能性を最大限に引き出してくれる鍵となるのです。

瞑想によって得られる、「安定した台風の目」のおかげで日々の生活が改善され、最小限の活動で多くを得ることが、私達の新しい生活スタイルとなることでしょう。

 

【こんな方へお勧めです】
・体を動かすヨガから、もう少し深い世界に入ってみたい
・心の平安を感じたい
・内側から美しくなりたい
・瞑想に興味がある
・エナジーワークに興味がある
・歌やマントラが好き
・自分の可能性を最大限に発揮して生きたい

瞑想への興味から、ヨガを始めることとなり20年近くが経ちました。
去年ポルトガルにて導かれるように出会った、アドヴァイタ・ヴェーダンタの覚者ムージ。
あの時以来、サットグル、ムージの愛と導きを感じながら日々を過ごしています。

真理はシンプル。しかし、真理の探究者が複雑だとムージは言います。悟りがこんなにも難しいのは、制限のあるマインドの中でぐるぐる回り続けているから。私たちは未だ、何もしなくてもいいということが納得できずにいます。
頑張って特別な何かに「成ろう」とぜず、そのもっと深くにいつも在るもの、日々のマインドの動きを眺めている「その存在」に気づくこと。
それは、必死に勉強したり修行するから到達されるものではなく、神の恵みによって与えられるものであり、もう既にここに在る私達の超自然な姿なのです。
内なる静寂が日々の生活の源となり支えとなりますよう、瞑想会を開催いたします。
どなたでもお気軽にご参加ください。お待ちしております。
愛、そして内なる静寂に浸る時を共に過ごしましょう。
Om Sat Chit Ananda!
大西 枝美

 

瞑想はマインドを綺麗に掃除するような効果があり、日々継続する事により、大きな効果が得られます。その効果を少しでも感じていただきたく、3回シリーズにいたしました。


◯日時
①8月23日(金)AM8:00〜9:30
〜イントロダクション〜
瞑想とは何か?瞑想の効果などのお話が最初にあります。
その後、呼吸法やマントラによって少しづつ微細な世界に入ってゆき、誘導瞑想をします。

②8月26日(月)AM8:30〜9:30
呼吸法やマントラによって少しづつ微細な世界に入ってゆき、誘導瞑想をします。

③8月27日(火)AM8:30〜9:30
呼吸法やマントラによって少しづつ微細な世界に入ってゆき、誘導瞑想をします。
最後のお話

ヨガと音のFusion

2019.7.7

ヨガと音のFusion 2019.7.7.sun(2).png

日ごろの感謝の気持ちを込めて、
ヨガとクリスタルボウルの心地良い調和の時間をご一緒できたらと思います。

毎年大好評のヨガと音のFusionは、

福井からクリスタルボウル奏者の武さんをお迎えして、
ヨガの動きに合わせたクリスタルボウルの演奏で、私たちをいつもより少し高いところへ旅をさせてくれます。
体の奥深くまで響くクリスタルボウルの癒しの波動をぜひ体験してください。
細胞レベルで癒されるクリスタルボウルの波動は体のすみずみまで届き、滞りなく流れていきます。
ぜひお楽しみください。

体と心が開かれて聞く音楽もまた格別です。
在音くん&べべちゃんの心地良い癒しの音楽をお楽しみください。

 

Tea Timeは優しくて繊細なお菓子、マンチーズさんの毎年恒例のおはぎです。

お菓子の販売もありますので、お楽しみに!


◯会場
龍頭山 江雲庵(こううんあん)

 

◯持ち物
動きやすい服装・ヨガマット

◯当日スケジュール
13:00〜受付
13:30〜15:30 ヨガ & クリスタルボウル
15:30〜16:00 Tea Time
16:00〜16:30 Live 在音&べべ

 

Yoga 桜井利江子
Crystal Bowl 吉川武範
Live 在音&べべ

Sweets munch's sweets

ゆったり座学

2019.6.23

Plant a little garden in your heart.png

八支則 、プラーナ 、チャクラ 、呼吸、プルシャ 、プラクリティ ヴェーダ、サンキーヤ 、ヨーガスートラ 、アーユルヴェーダ 、インドの神さま…
なんとなくわかるけど、それっていったい何だろうって思っているヨガ関連の言葉。
知ってるけど知らない、その疑問を紐といていきませんか?

ヨガの言葉を理解し、より身近に感じ、実践することはアーサナ以外の大切なヨガの教えを知ることです。
今まで繋がっていなかった、いろいろな事を繋げてみると迷いがなるかもしれませんね。

初回は八支則です。

 

最近では企業や教育現場、スポーツ選手にも広く実践されているマインドフルネス。
これはヨガの教えの原点でもある"今ここ"にただ集中している心のあり方、そのような状態にあることやそこに至るまでのプロセスのこと。
あちこち動く思考を一点に定め、忙しく動く脳を落ち着かせていくプロセスはヨガそのものです。
もはや精神論ではなく脳科学として広く認知されています。

ヨーガ哲学の目指す精神の解放による絶対自由の境地(カイヴァリヤ)への到達。
それを少しずつ学んでみませんか?

奥の深いヨガ哲学をゆっくりゆったり知って、一緒に生活に取り入れていきましょう。

 

▷こんな方へオススメ
・ヨガ哲学に興味がある
・ヨガ哲学に興味はあるがよく理解していない
・おだやかな心のあり方を知りたい
・感情や心をコントロールしてい
・ヨガの本質を学びたい
・瞑想や呼吸法を実践したい

PREMA CAFE

2019.4.21 & 2018.11.23

A life without love is like a year witho

2019.4.21

前回大好評だった、PREMA CAFE 第2弾!

 

みんな大好きマクロビSWEETS マンチーズさんとアシュタンガヨガShozo先生の美味しいコーヒーのスペシャルなコラボ企画です。

今回は春の味わいを楽しむカフェタイムになりそうです。

 

当日はマンチーズさんのケーキ2種と、それぞれのケーキに合わせて焙煎したコーヒーをいただける期待が高まる嬉しいセットです。

マンチーズさんのお菓子はいつもは焼き菓子のみの販売なので、今回はケーキ(どんなケーキかは当日までお楽しみに!)をいただける貴重なチャンス。

そして、Shozo先生が2種のケーキに合わせた2種類のコーヒーをご用意します。美味しいコーヒーの淹れ方も聞けますね。

 

PREMA だけで味わえる特別な1日です。

当日はmunch's さんのお菓子、Shozo先生のコーヒーの販売もあります。

2018.11.23

みんな大好きマクロビSWEETS マンチーズさんとアシュタンガヨガShozo先生の美味しいコーヒーのスペシャルなコラボ企画です!

当日はマンチーズさんのケーキ2種と、それぞれのケーキに合わせて焙煎したコーヒーをいただける期待が高まる嬉しいセットです。

マンチーズさんのお菓子はいつもは焼き菓子のみの販売なので、今回はケーキ(どんなケーキかは当日までお楽しみに!)をいただける貴重なチャンス。

そして、Shozo先生が2種のケーキに合わせた2種類のコーヒー豆を焙煎して、皆さんの前でコーヒーを淹れてくれます。美味しいコーヒーの淹れ方も聞けますね。

柳生直子 アイアンガーヨガ WS in Toyama vol.7

2018.10.21.Sun

mgehXv.jpeg

柳生直子先生によるアイアンガーヨガワークショップを今年も富山で開催します。
日本のアイアンガーヨガ第一人者である柳生直子先生の指導は、誰にでも分かりやすく的確でとてもきめ細やかと毎年みなさん大満足です。

アイアンガーヨガはさまざまなスタイルのヨガの中で体の歪みを改善するのに最も適したヨガと言われています。
プロップス(補助道具)の使い方やアライメント(正姿勢)シークエンス(アサナの順番・構成)を学ぶことができます。

このWSは参加者の皆さんの質問や疑問などに答えて進められます。とても気さくな先生なので、普段疑問に思っていることや体の悩みなど、この機会にぜひ聞いてくださいね。

学びと気づきの多い一日をお楽しみください。
ヨガはじめての方、ヨガの学びを深めたい方、
ヨガを愛するすべての方へお勧めするワークショップです。

 

【こんな人にお勧めのワークショップです】
・ヨガをもっと深く学びたい。
・ヨガの真髄に触れたい。
・アイアンガーヨガに興味がある。
・ヨガの指導者を目指している、現在指導をしている。
・アサナ(ポーズ)で疑問や不安に思うときがある。
・正しいアサナをとっている自信がない。
・ヨガを学びはじめて怪我をしたことがある。
・ヨガをするときに痛みがある。
・プロップス(ベルト、ブロック、ブランケットなど)の使い方を学びたい。
・ヨガを指導しているときにクラスの構成に疑問をもっている。
・体が硬い、怪我をしたことがある人へどう指導すればよいか分からない。

 

【プロフィール】
柳生直子(やぎゅう なおこ)アイアンガーヨガ国際上級指導員

Time誌で「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれたヨガ指導者B.K.S.アイ アンガー師との出会いをきっかけにヨガを始める。1980年に日本人として初めてインド/プーナのアイアンガー師の道場で学び、以後、指導員として研鑽を 積む。また、ムンバイで日本のテレビ局クルーとの遭遇をきっかけ に、以後海外ドキュメンタリー番組、情報番組などのリポーターやCNNキャスターとして活躍し、訪れた国は20カ国にも上る。アイアンガー師との幸運な出 会いから20余年、毎年欠かさず渡印しプーナで研修を重ね、現在世界共通の「上級指導員(senior instructor)」の正式資格を持つ。「アイアンガーヨガ勉強会」代表として、後進の指導に情熱を注ぐ。
NHK「趣味悠々」に出演、著書に「心も体もリフレッシュ ヨガで元気に!」(NHK出版)があるほか、監訳書に「アイアンガーヨガ基本と実践」(産調出 版)、DVD「ヨガ大事典」(BS日テレ)、「ステップアップ・ヨガ大事典」(日本コロムビア)、最新刊の監訳書に「アイアンガー 心のヨガ(Light on Life)」(白揚社)がある。東京のヨガスタジオ「ロータスエイト」などで講師として活躍中。青山学院大卒。

 

 

【アイアンガーヨガとは】
インドの伝統的なヨガをB.K.S アイアンガー師が解剖学的見地から考察し世界に広めたヨガ。基本的なアライメント(正姿勢)のとり方を学ぶことで、自分自身のアーサナを正しく理解し深めることが出来ます。目的を持って組み立てられたアサナのシークエンス(順番や構成)、状況に応じて補助道具を使うことで、無理なくアサナを深めていくことができるので身体の硬い方や故障歴のある方、年齢を問わず幅広くそれぞれの身体に合わせて安全にヨガを楽しむことができます。アイアンガーヨガのメソッドは認定指導員でなければ教えることが出来ません。

内側から癒されて美しくなる〜 アーユルヴェーディックヨガ・リトリート

2018.9.16.Sun-17.Sat

34316870_10157496507419502_3900027512486

アーユルヴェーダの知恵を取り入れて健やかな毎日を!

アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動、環境を含めた総合的なバランスを取ることが、健康にとって重要と見る予防医学であり、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。トリ・ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空 / 風」• ピッタ「火」• カパ「水 / 土」の三要素に分類され、そのバランスをうまく保ちながら、毎日を丁寧に過ごしてゆく方法を教えてくれます。

このリトリートでは、アーユルヴェーダの知識で身体や心の持つクセを知り、自分のクセに合ったセルフケアを学びます。
アーユルヴェーダの食事法、誘導リラクゼーション、呼吸法、サウンド・ヒーリング、ヨガや瞑想、オイルマッサージなど、何処かで読んだり聞いたりしたことがあるかもしれないアーユルヴェーダのセルフヒーリング法を実際に体験します。

ヨガやアーユルヴェーダを全く知らないという方でも無理なく楽しんでいただけます。日々の喧騒から離れて、深い癒しを是非体験しに来てください。まるでアーユルヴェーダの発祥地インドへ遠く旅をしているような気分を味わえる時間となることでしょう。

 

【こんな方にお勧めのリトリートです】
・ゆったりと自分をいたわる時間を過ごしたい
・アーユルヴェーダやヨガの教えを日常に取り入れてみたい
・内側からキレイになりたい
・アーユルヴェーダやヨガを体験する一日を過ごしたい
・自然に触れたい
・体に優しくて美味しい料理を味わいたい、学びたい
・歌うのが好き


16日(日)
11:30   オープニング
12:00 ランチ(野菜ソムリエYuiさんの内側から美しくなるランチ)
13:30 アーユルヴェーディック・ヨガ  Vata シークエンス

            (座学、アーサナ、オイルマッサージなど)

16:30 アーユルヴェーディック・クッキング
 

17日(月祝)
  7:00 朝ヨガ(Kapha シークエンス)
  8:30 朝食
10:00   ウォーキング・メディテーション
14:00 アーユルヴェーディック・ヨガ Pitta シークエンス

             (サウンド・ヒーリング、ヨガ・ニドラなど)


Emi Onishi 
米国ヴェーダ研究協会認定ヨガ&アーユルヴェーダ・ウェルネスコンサルタント/インド政府公認ヨガインストラクター
京都出身。北イタリアの都市、パドヴァ在住
1999年に初めて訪れたインドでヨガに出会う。
アーユルヴェーダ 、ヨガ、ヴェーダンタ、ヴェーダ占星術など、ヴェーダの教え全般において世界的に認められている指導者の一人であるディヴィッド・フローリーや、インド、バラナシのドゥルパド(インド古典声楽)マスター、リトウィック・サンヤルの愛弟子であるパトリツィア・サテリーニに師事。
アーユルヴェーディック・ヨガを軸に、国内外でのワークショップやリトリートを通して、毎日をシンプルに美しく、丁寧に暮らすための術を提案している。

 

Yuko Hirooka 食事
(野菜ソムリエプロ/オリーブオイルソムリエ)
出産を機に富山県高岡市へ転居し、現在に至る。
家事、育児、介護をしながら、在宅で出版翻訳に携わっていたが、50歳を目前に初めて受けた人間ドックで健康状態に黄色信号がつき一念発起。さまざまな情報を集め、徹底した食事療法をおこない、健康を取り戻す。
同時に、自らの体験を1冊の本にまとめ「絶対に失敗しないダイエット」を出版。
体質改善のプロセスで野菜の持つパワーに目覚め、まず野菜ソムリエの資格を、後にオリーブオイルソムリエの資格も取得する。
以来、「食べることは生きること」をモットーに、富山県内のあちこちへ出向いて、食べることの大切さ・楽しさをさまざまな年代の人に伝えている。

アーユルヴェーディック・ヨガ講座「自分の体質を知ろう」

2018.9.15.Sat

19402355_10156303587729502_201215155_o.j

アーユルヴェーディック・ヨガ講座「自分の体質を知ろう」

美しくなりたい全ての女性へ

アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることを大切にする予防医学であり、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。

綺麗になる為にと、ヨガをがむしゃらにして汗をかくのも気持ち良いですが、それで逆に体を痛めてしまうヨギーニが多いのも現状です。
インドの伝統的なヨガでは、師からマンツーマンで個人に合った教えを受けます。それほどに私達の体や心は千差万別で、日々変化しているのです。
ヨガの兄弟のような存在と言われる、伝統医学アーユルヴェーダの教えを通じて自分を知り、世界にたった一つしか存在しない、愛おしい自分の個性を伸ばして健やかで美しい日々を送りましょう。

【講座内容】 
この集中講座ではアーユルヴェーダの知識で、身体や心の持つクセを知り、食事法、マッサージ、アロマ、ヨガ哲学、アサナ、プラーナヤーマ、瞑想、マントラなどのツールを使って、自分の癖を活かしたセルフケアを学びます。
自分の癖を「自分らしさ」へと導いてゆくような、シンプルで健やかに日々を過ごす術が盛りだくさんの講座です。
単なる美容法ではないヴェーダの霊的な教えに基づいたアーユルヴェーダ。
自分の内なる自然のバランスが取り戻され、周りとの調和が生まれることで、内側からの輝きに溢れ真の美しさに満たされることでしょう。

【対象】

どなたでもご参加いただけます

【こんな方へオススメ】
・自分の体質や気質に合ったヨガを習いたい。
・アーユルヴェーダの知恵を毎日の生活に取り入れて心身ともに健やかな日々を過ごしたい。
・内側から綺麗に、穏やかになりたい。
・歌(マントラ)を詠唱して音に癒されたい。
・マッサージや瞑想を日々の生活に取り入れたい。
・ヨガのアーサナ(体位)だけではない、哲学やアーユルヴェーダを含めた伝統に沿った包括的なヨーガを学んでみたい。
・自分らしい人生を送るヒントを得たい。

ヨガと音のFusion  STUDIO PREMA 3周年記念

2018.6.24.Sun

5906f1_bf0527cbbab7455fb7ac8278562691d6.

スタジオプレーマは6月にOPEN3周年を迎えます。
ありがとうございます。
感謝の気持ちを込めて
皆様と共にヨガとクリスタルボウルの調和を楽しみ
心地良い時間を共に過ごせたらと思います。

毎年大好評のヨガと音のFusionは、
ヨガとクリスタルボウルの心地よい組み合わせ。
体の奥深くまで響くクリスタルボウルの癒しの波動をぜひ体験してください。
細胞レベルで癒されるクリスタルボウルの波動は体のすみずみまで届き、滞りなく流れていきます。
ぜひ体感してください!

体と心が開かれて聞く音楽もまた格別です。
音の入り方が違いますよ。
在音&べべちゃんの心地良い癒しのバイブレーションをお楽しみください。

Munch's Sweetsさんの美味しくて体にやさしいおやつとお茶もご用意しています。
Munch's Sweets さんのお菓子販売もありますよ〜♫

 

 

【日時】
6月24日(日)
13:30〜

【会場】
龍頭山 江雲庵(こううんあん)

【持ち物】
動きやすい服装・ヨガマット

【当日スケジュール】
13:00〜受付
13:30〜15:30 ヨガ & クリスタルボウル
15:30〜16:00 Tea Time(munch's sweets)
16:00〜16:30 Live 在音&べべ

*当日時間が多少変わることがあります。


Yoga 桜井利江子
Crystal Bowl 吉川武範
Live 在音&べべ
Sweets Munch's Sweets

ヨガとお茶の心〜春のつどい〜

2018.4.22.Sun

_D7C7505.jpg

海と山の間に、閑かにたたずむ禅のお寺・江雲庵

広い空のまんなかに、二本の桜の大樹が立っています。

春の息吹を体いっぱいに吸いこんで

ヨガで心身ともにリフレッシュ !

感謝の心でいただく禅の食事

写経は「私」を映し出し

桜に想いを寄せながら、今を感じる一服を

 

身体・心・呼吸をととのえて、

自分と向き合う癒やしの一日 心静かに過ごしましょう。

 

◯桜
◯ヨガ
◯お茶席
◯写経
◯禅のお食事

日常を離れて
体も心も魂も喜ぶ
とても贅沢な一日を過ごせそうです。
ぜひご一緒しましょう!

 

 

【日時】
4月22日(日)
10:30〜

【会場】
龍頭山 江雲庵(こううんあん)
富山県高岡市太田山岸2592
tel 0766−44−2984

 

【定員】
30名
*定員になり次第締切らせていただきます。

【持ち物】
動きやすい服装・ヨガマット・靴下

【当日スケジュール】
10:00〜受付
10:30〜11:45 ヨガ
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:30 お茶席&写経

*当日時間が多少変わることがあります。


ヨガ 桜井利江子 STUDIO PREMA
お茶 小久保瑛子 茶道藪内流

南インドパンチャカルマリトリート

2018.2.2-2.12

IMG_1183.JPG

この旅では、わたしの信頼するインド屈指のアーユルヴェーダドクターであるウンニ先生のもとで、精神と肉体の治療法である「パンチャカルマ」プログラムを体験します。

ウンニ先生の診断のもとに行われる治療(トリートメント、投薬、食生活指導)は、体内に溜まった毒素を排出してくれる、とてもパワフルなものです。日頃、暴飲暴食したり、疲労している人ほど、体内に毒素が溜まりやすくなります。また、ヨガを日常的に行っている人は、反応が早く現れるかもしれません。旅が終わる頃には誰もが、心身共にリラックスした状態を祝福できるでしょう。

インドの瞑想的な波動の中で、波の音に耳を傾けながら瞑想し、ココナツのジャングルを吹き抜ける風を感じながら、マッサージのストロークに体をゆだねるデトックスと浄化の9日間、体の内側からリセットして自分の本来の姿に立ち返りましよう。

 

【こんな方へお勧めのリトリートです】
・不調が長引く、肌の調子が悪い、便秘気味
・増量・減量したい
・自分をリセットして内側から綺麗になりたい
・自然療法に興味がある
・本場のアーユルヴェーダを体験してみたい
・これからの人生を変容したい
・アーユルヴェーダやヨガの智恵を日常に取り入れて豊かな
 生活を送りたい
・自分の本来の姿、自然の姿に立ち還り愛や繋がりを感じたい
・歌、マントラ、インドの神様に興味がある
そんな方にお勧めです。

 

【アーユルヴェーダとは】
アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることを大切にしており、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。

トリ• ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空 / 風」• ピッタ「火」• カパ「水」の三要素に分類され、それぞれのドーシャのバランスを取る食事法、ハーブ、ボディワーク、プラナヤーマ、瞑想、パンチャカルマによるライフスタイルの改善方法が示されています。

2-4世紀にヨガの代表的な聖典「ヨガスートラ」を編纂したといわれる聖者パタンジャリは、アーユルヴェーダの教典であるチャラカ・サムヒターにコメントを残しています。このことからもわかるように、アーユルヴェーダとヨガは切っても切り離せない兄弟のような関連性を持っており、アーユルヴェーダはヨガの道に沢山の気づきをもたらしてくれます。

 

【パンチャカルマとは】
パンチャカルマ(pancha karma)は、アーユルヴェーダの中でとても大切な浄化療法です。
パンチャカルマ Panchakarma = Pancha(5)+ Karma(方法)サンスクリット語で「5つの方法」という意味です。
体の中に溜まった汚れを流し出してきれいにする方法です。

・体内に溜まった汚れの種類
アーマ(Ama)という消化しきれず残ったもの
マラ(Mala)という老廃物
ドーシャ(Dosha)
環境汚染による避けられない汚れなど

体の中に無数にある管(スロータス、Srotas)に、汚れが少しずつ溜まっていくとスムーズに流れなくなっていきます。汚れは汚れを呼ぶので、どんどん流れづらくなっていってしまいます。
全体の流れが鈍くなったり、流れが阻害されて他の場所に流れてしまったり、一カ所に多く流れ込んでしまったりすると、不調が生まれ病気が起こりやすくなります。
気をつけて生活していても、汚れはどうしても溜まります。
家も年末に大掃除をするように、体も定期的に大掃除することで、汚れづらく・体調を崩しづらく・治りやすくするのがパンチャカルマです。
表面上治してぶり返してしまわないよう、きちんと根本の原因をつぶしこむ方法と言われています。

柳生直子 アイアンガーヨガ WS in Toyoama vol.6

2017.10.15.Sun

NHK趣味悠々顔写真.jpg

日本を代表するアイアンガーヨガの指導者である柳生直子先生の富山でのワークショップ!

アイアンガーヨガはさまざまなスタイルのヨガの中で体の歪みを改善するのに最も適したヨガと言われています。
プロップス(補助道具)の使い方やアライメント(正姿勢)シークエンス(アサナの順番・構成)を学ぶことができます。
このWSは参加者の皆さんの質問や疑問などに答えて進められます。
学びと気づきの多い一日をお楽しみください。
ヨガを愛するすべての方へお勧めするワークショップです。

 

【日時】
2017年10月15日(日)
 9:30〜開場・受付
10:00〜12:30(午前の部)
13:30〜16:00(午後の部)

【会場】
岩瀬カナル会館

 

【持物】
ヨガマット・ヨガベルト・ブロック・バスタオル2枚


 

【こんな人にお勧めのワークショップです】
・ヨガをもっと深く学びたい。
・ヨガの真髄に触れたい。
・アイアンガーヨガに興味がある。
・ヨガの指導者を目指している、現在指導をしている。
・アサナ(ポーズ)で疑問や不安に思うときがある。
・正しいアサナをとっている自信がない。
・ヨガを学びはじめて怪我をしたことがある。
・ヨガをするときに痛みがある。
・プロップス(ベルト、ブロック、ブランケットなど)の使い方を学びたい。
・ヨガを指導しているときにクラスの構成に疑問をもっている。
・体が硬い、怪我をしたことがある人へどう指導すればよいか分からない。

 

柳生直子(やぎゅう なおこ)アイアンガーヨガ国際上級指導員
Time誌で「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれたヨガ指導者B.K.S.アイ アンガー師との出会いをきっかけにヨガを始める。1980年に日本人として初めてインド/プーナのアイアンガー師の道場で学び、以後、指導員として研鑽を 積む。また、ムンバイで日本のテレビ局クルーとの遭遇をきっかけ に、以後海外ドキュメンタリー番組、情報番組などのリポーターやCNNキャスターとして活躍し、訪れた国は20カ国にも上る。アイアンガー師との幸運な出 会いから20余年、毎年欠かさず渡印しプーナで研修を重ね、現在世界共通の「上級指導員(senior instructor)」の正式資格を持つ。「アイアンガーヨガ勉強会」代表として、後進の指導に情熱を注ぐ。
NHK「趣味悠々」に出演、著書に「心も体もリフレッシュ ヨガで元気に!」(NHK出版)があるほか、監訳書に「アイアンガーヨガ基本と実践」(産調出 版)、DVD「ヨガ大事典」(BS日テレ)、「ステップアップ・ヨガ大事典」(日本コロムビア)、最新刊の監訳書に「アイアンガー 心のヨガ(Light on Life)」(白揚社)がある。東京のヨガスタジオ「ロータスエイト」などで講師として活躍中。青山学院大卒。
(ブログ)http://ameblo.jp/yagyunaoko-yoga

アイアンガーヨガとは
インドの伝統的なヨガをB.K.S アイアンガー師が解剖学的見地から考察し世界に広めたヨガ。基本的なアライメント(正姿勢)のとり方を学ぶことで、自分自身のアーサナを正しく理解し深めることが出来ます。目的を持って組み立てられたアサナのシークエンス(順番や構成)、状況に応じて補助道具を使うことで、無理なくアサナを深めていくことができるので身体の硬い方や故障歴のある方、年齢を問わず幅広くそれぞれの身体に合わせて安全にヨガを楽しむことができます。アイアンガーヨガのメソッドは認定指導員でなければ教えることが出来ません。

アーユルヴェーディック・ヨガ・リトリート

2017.9.9-10

IMG_0386.JPG

アーユルヴェーダの知恵を取り入れて健やかな毎日を!

アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動、環境を含めた総合的なバランスを取ることが、健康にとって重要と見る予防医学であり、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。トリ・ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空 / 風」• ピッタ「火」• カパ「水 / 土」の三要素に分類され、そのバランスをうまく保ちながら、毎日を丁寧に過ごしてゆく方法を教えてくれます。

このリトリートでは、アーユルヴェーダの知識で身体や心の持つクセを知り、自分のクセに合ったセルフケアを学びます。
アーユルヴェーダ・クッキング、誘導リラクゼーション、呼吸法、サウンド・ヒーリング、ヨガや瞑想、オイルマッサージなど、何処かで読んだり聞いたりしたことがあるかもしれないアーユルヴェーダのセルフヒーリング法を実際に体験します。

ヨガやアーユルヴェーダを全く知らないという方でも無理なく楽しんでいただけます。日々の喧騒から離れて、深い癒しを是非体験しに来てください。まるでアーユルヴェーダの発祥地インドへ遠く旅をしているような気分を味わえる週末となることでしょう。

【こんな方にお勧めのリトリートです】
・ゆったりと自分をいたわる週末を過ごしたい
・アーユルヴェーダやヨガの教えを日常に取り入れてみたい
・内側からキレイになりたい
・アーユルヴェーダやヨガを体験する週末を過ごしたい
・自然に触れたい
・体に優しくて美味しい料理を味わいたい、学びたい
・歌うのが好き


【会場】 KAKI工房ロッジ

 

【プログラム】
9月9日(土)
10:30 ヨガ
12:30 昼食 
13:30-15:00 クラス アーユルヴェーディック・ヨガについて
15:00-16:00 ヨガニドラ (誘導リラクゼーション)
16:30 クッキングクラス 
18:30 夕食

9月10日(日)
7:00-8:30 朝ヨガ&瞑想
8:30-9:30 朝食
9:30-10:30 朝の散歩
11:00 クラス マッサージ
12:30 昼食
13:30 クラス ナーダヨガ (サウンドセラピー)

Emi Onishi 講師
米国ヴェーダ研究協会認定ヨガ & アーユルヴェーダ・ウェルネスコンサルタント
インド政府公認ヨガインストラクター
イタリア国立音楽学校にてインド古典声楽コース修了

1999年に初めて訪れたインドでヨガに出会う。ヨガの人生において渡印が続く中、人生の転機となるイタリア人の伴侶と出会う。その運命をきっかけに現在はイタリア北部の都市、パドヴァでスタジオ「OJAS – Yoga & Ayurveda 」を主宰。
アーユルヴェーディック・ヨガを軸にしながら、毎日をよりシンプルに美しく丁寧に過ごしていく術をイタリアの人と分かち合う日々を過ごす。インドやイタリア、日本各地でワークショップやリトリートを定期的に開催し、国の壁を超えて集まった仲間が楽しく成長してゆける場をクリエイトする。

アーユルヴェーダ 、ヨガ、ヴェーダンタ、ヴェーダ占星術など、ヴェーダの知識全般において世界的に認められている指導者の一人であるデイヴィッド・フローリーや、タントラヨガの指導者ヨギニ・シャンバビ、そしてマントラやインド古典声楽のマエストラ、パトリツィア・サテリーニに師事。

布ナプ座談会

2017.7.18-20-21

17867158600142472.jpg

スタジオプレーマでも販売中の布ナプキン「TrishuL」さんの展示即売会&座談会&プチヨガクラス


女性のためのヨガクラスで体をほぐした後は、
インド仕込みの美味しいチャイを飲みながら
布ナプキンのこと、生理中の過ごし方やヨガの練習方をお話しましょう!
お子様連れのママさんもご参加いただけます。

布ナプキンだけでなくTrishuLさんの可愛い商品もたくさん並びますよ〜

【参加費】     
500円(チャイ付き)

【定員】
10名(お子様と一緒に参加OK)

布ナプキンの使い方や効果など
美味しいチャイを飲みながらお話しましょう!

女性なら毎月ある生理。
その悩みは尽きないもので、生理通・PMS・無月経、イライラしながら重い体で毎日を過ごしている方も多いのではないでしょうか?
女性のカラダは日々変化しています。
カラダだけでなくココロにも大きく影響します。
女性のカラダはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン) という2つの女性ホルモンの働きによって、コントロールされています。 これら2つのホルモンは、一定の周期でそれぞれの分泌量のバランスを変えながら、女性のカラダと心に作用しています。

布ナプキンのお話
TrishuL(トリシュール)

学生の時にインドへ行き、旅にハマる。その後何度かインドや中南米へ行き各地の民族生地にハマる。また学生の頃、友人から自分の靴下がダサいという指摘により、モラトリアムの暇つぶしで靴下のタイダイ染めを始め、段々と草木染めに興味が出て草木染めに移行、その後自分で染めた生地で洋服を作ってみたいと、文化服装のオープンカレッジに通い縫製を少し勉強し、洋服作りを始める。
現在はインド人ハーフの2歳の息子の世話でミシンは布ナプキンのみの製作に縮小して居ますが、一年の半分をインドで過ごす為、大好きなインドの生地でオリジナルオーダーした洋服や装飾小物を製作、販売しております。

布ナプキン座談会では、布ナプキンの取説、メリットデメリット、などをお話しさせてもらいます。
興味あるけど最初の一歩が中々出ない方や、ご質問ある人は是非お気軽にご参加下さい。チャイでも飲みながらお話しましょう。

ヨガと音のFusion

2017.6.17

10374168_628777853884882_850687601_n.jpg

スタジオプレーマOPEN2周年を迎えます。
感謝の気持ちを込めて
皆様と共にヨガとクリスタルボウルの調和を楽しみ
心地良い時間を共有したいと思います。

毎年大好評のヨガと音のFusion!
ヨガとクリスタルボウルのセッションはとても心地良い組合せ。
体の奥深くまで響くクリスタルボウルの癒しの波動をぜひ体験してください。
体と心が開かれて聞く音楽もまた格別です。
在音&べべちゃんの心地良い音のハーモニーをお楽しみください。
Ram Candleさんのキャンドルとコラボして幻想的な空間を演出してくれます。
Munch's Sweetsさんの美味しくて体にやさしいおやつとお茶もご用意しています。

タブラ奏者べべちゃんは自然農でお野菜を作っています。当日は八百楽農園の美味しいお野菜の販売があります。
Munch's Sweets さんのお菓子やRam Candleさんのキャンドル販売もありますよ〜

 

【日時】
2017年6月17日(土)
16:00〜 受付
16:30〜18:30 ヨガ&クリスタルボウル
18:30〜19:30 Tea Time
19:30〜20:00 在音&べべ Live



Yoga:桜井利江子(STUDIOPREMA)

Cristal Bowl:吉川武範

Live:在音&べべ

Candle:Ram Candle

Sweets:Munch's Sweets

【会場】
龍頭山 江雲庵(こううんあん)
    富山県高岡市太田山岸2592
     tel 0766−44−2984

ヨガと禅の心〜桜のつどい

2017.4.15.Sat

_D7C7622.jpg

海と山の間に、閑かにたたずむ禅のお寺・江雲庵

広い空のまんなかに、二本の桜の大樹が立っています

春の息吹をからだいっぱいに吸いこんで、ヨガで心身ともに整えてリフレッシュ!

昼食は、お寺の採れたて筍料理をいただいて

静かに座り自分と向き合う

桜の生きる姿に思いをはせながら、今という時を楽しむ一日

身体・心・呼吸をととのえて

春を楽しみ心静かに過ごしましょう!

 

【日時】
2017年4月15日(土)
10:00〜 受付
10:30〜12:00 ヨガ
12:00〜13:30 筍料理
13:30〜14:00 坐禅

14:00〜14:30 お花見(お抹茶&お菓子)


ヨガ:桜井利江子(STUDIOPREMA)

【会場】
龍頭山 江雲庵(こううんあん)
    富山県高岡市太田山岸2592
     tel 0766−44−2984

内側からキレイに!南インド・パンチャカルマの旅

2017.2.4-2.13

17913691480110316.jpg

アーユルヴェーダの智慧が詰まった 至福の解毒法「パンチャカルマ」リトリート


アーユルヴェーダの発祥地ケララで、本場のパンチャカルマ療法を体験する旅をご案内します。

この旅ではインド屈指のアーユルヴェーダドクターであるウンニ先生のもとで、精神と肉体の治療法である「パンチャカルマ」プログラムを9日間体験します。

私たちがサポートしますので、英語がはなせなくても心配いりません。

ウ ンニ先生の診断のもとに行われる治療(トリートメント、投薬、食生活指導)は、体内に溜まった毒素を排出してくれる、とてもパワフルなものです。日頃、暴 飲暴食したり、疲労している人ほど、体内に毒素が溜まりやすくなります。また、ヨガを日常的に行っている人は、反応が早く現れるかもしれません。旅が終わ る頃には誰もが、心身共にリラックスした状態を祝福できるでしょう。
インドの瞑想的な波動の中で、波の音に耳を傾けながら瞑想し、ココナツのジャングルを吹き抜ける風を感じながら、マッサージのストロークに体をゆだねるデトックスと浄化の9日間、体の内側からリセットして自分の本来の姿に立ち返りましよう。

 

<アーユルヴェーダとは>
アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることを大切にしており、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。
ト リ• ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空 / 風」• ピッタ「火」• カパ「水」の三要素に分類され、それぞれのドーシャのバランスを取る食事法、ハーブ、ボディワーク、プラナヤーマ、瞑想、パンチャカルマによるライフスタ イルの改善方法が示されています。
2-4世紀にヨガの代表的な聖典「ヨガスートラ」を編纂したといわれる聖者パタンジャリは、アーユル ヴェーダの教典であるチャラカ• サムヒターにコメントを残しています。このことからも解るように、アーユルヴェーダとヨガは切っても切り離せない兄弟のような関連性を持っており、アーユ ルヴェーダはヨガの道に沢山の気づきをもたらしてくれます。

 

<パンチャカルマとは>
パンチャカルマ(pancha karma)は、アーユルヴェーダの中でとても大切な浄化療法です。
パンチャカルマ Panchakarma = Pancha(5)+ Karma(方法)サンスクリット語で「5つの方法」という意味です。
体の中に溜まった汚れを流し出してきれいにする方法です。

・体内に溜まった汚れの種類
アーマ(Ama)という消化しきれず残ったもの

マラ(Mala)という老廃物
ドーシャ(Dosha)
環境汚染による避けられない汚れなど

体の中に無数にある管(スロータス、Srotas)に、汚れが少しずつ溜まっていくとスムーズに流れなくなっていきます。汚れは汚れを呼ぶので、どんどん流れづらくなっていってしまいます。
全体の流れが鈍くなったり、流れが阻害されて他の場所に流れてしまったり、一カ所に多く流れ込んでしまったりすると、不調が生まれ病気が起こりやすくなります。
気をつけて生活していても、汚れはどうしても溜まります。
家も年末に大掃除をするように、体も定期的に大掃除することで、汚れづらく・体調を崩しづらく・治りやすくするのがパンチャカルマです。
表面上治してぶり返してしまわないよう、きちんと根本の原因をつぶしこむ方法と言われています。

柳生直子 アイアンガーヨガワークショップ in Toyama vol.5

2017.2.4-2.13

mgehXv.jpeg

毎年大好評の柳生直子先生によるアイアンガーヨガワークショップです!


今年で5回目となる、日本を代表するアイアンガーヨガの指導者である柳生直子先生の富山でのワークショップ開催します。
きめ細やかで的確な指導は日本最高レベル!
アイアンガーヨガはさまざまなスタイルのヨガの中で体の歪みを改善するのに最も適したヨガと言われています。
プロップス(補助道具)の使い方やアライメント(正姿勢)シークエンス(アサナの順番・構成)を学ぶことができます。
このWSは参加者の皆さんの質問や疑問などに答えて進められます。
学びと気づきの多い一日をお楽しみください。
ヨガを愛するすべての方へお勧めするワークショップです。

【こんな人にお勧めのワークショップです】

・ヨガをもっと深く学びたい。

・ヨガの真髄に触れたい。

・アイアンガーヨガに興味がある。

・ヨガの指導者を目指している、現在指導をしている。

・アサナ(ポーズ)で疑問や不安に思うときがある。

・正しいアサナをとっている自信がない。

・ヨガを学びはじめて怪我をしたことがある。

・ヨガをするときに痛みがある。

・プロップス(ベルト、ブロック、ブランケットなど)の使い方を学びたい。

・ヨガを指導しているときにクラスの構成に疑問をもっている。

・体が硬い、怪我をしたことがある人へどう指導すればよいか分からない。

 

柳生直子(やぎゅう なおこ)アイアンガーヨガ国際上級指導員
Time誌で「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれたヨガ指導者B.K.S.アイ アンガー師との出会いをきっかけにヨガを始める。1980年に日本人として初めてインド/プーナのアイアンガー師の道場で学び、以後、指導員として研鑽を 積む。また、ムンバイで日本のテレビ局クルーとの遭遇をきっかけ に、以後海外ドキュメンタリー番組、情報番組などのリポーターやCNNキャスターとして活躍し、訪れた国は20カ国にも上る。アイアンガー師との幸運な出 会いから20余年、毎年欠かさず渡印しプーナで研修を重ね、現在世界共通の「上級指導員(senior instructor)」の正式資格を持つ。「アイアンガーヨガ勉強会」代表として、後進の指導に情熱を注ぐ。
NHK「趣味悠々」に出演、著書に「心も体もリフレッシュ ヨガで元気に!」(NHK出版)があるほか、監訳書に「アイアンガーヨガ基本と実践」(産調出 版)、DVD「ヨガ大事典」(BS日テレ)、「ステップアップ・ヨガ大事典」(日本コロムビア)、最新刊の監訳書に「アイアンガー 心のヨガ(Light on Life)」(白揚社)がある。東京のヨガスタジオ「ロータスエイト」などで講師として活躍中。青山学院大卒。

 


アイアンガーヨガとは
インドの伝統的なヨガをB.K.S アイアンガー師が解剖学的見地から考察し世界に広めたヨガ。基本的なアライメント(正姿勢)のとり方を学ぶことで、自分自身のアーサナを正しく理解し深め ることが出来ます。目的を持って組み立てられたアサナのシークエンス(順番や構成)、状況に応じて補助道具を使うことで、無理なくアサナを深めていくこと ができるので身体の硬い方や故障歴のある方、年齢を問わず幅広くそれぞれの身体に合わせて安全にヨガを楽しむことができます。

アイアンガーヨガのメソッドは認定指導員でなければ教えることが出来ません。

Respirare!イタリアとアーユルヴェーダが融合したリトリート

2016.10.1-2

34216338_10157496509114502_6023652599977

富山県氷見にある、とっても素敵なワイナリー SAYS FARMでのリトリート。まるでトスカーナの丘にいるような農園レストランへ旅をしましょう!
イタリア在住のヨガ & アーユルヴェーダ・ウェルネスコンサルタントEmi Onishi と、オリーブオイル・ソムリエのYuko Hirookaがお届けする、イタリアとアーユルヴェーダが融合したちょっと異色なリトリート。
Emiがイタリアで厳選した食材を使った、Yukoの想像力溢れるアーユルヴェーダ風イタリアンのお食事を用意してお待ちしております。
まるでイタリアにリトリートに行くような、リッチで楽しい週末を一緒に過ごしませんか?

 

【こんな人にお勧めのリトリートです】
・リゾート気分を味わいたい
・少人数制のスペシャルなリトリートに参加したい
・アーユルヴェーダやヨガの智恵を日常に取り入れて豊かな生活を送りたい
・イタリアとアーユルヴェーダが融合した異空間をリッチに味わいたい
・自分の本来の姿に立ち還り、愛や繋がりを感じたい
・瞑想を日々に取り入れてゆきたい
・自然が好き
・歌、マントラ、インドの神様が好き
・小旅行をした気分を味わい思いっきり息抜きをしたい
・イタリアが好き
・イタリア語を学んでみたい

【アーユルヴェーダとは】
アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることが、健康に とって重要と見る予防医学であり、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。トリ• ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空• 風」• ピッタ「火」• カパ「水」の三要素に分類され、それぞれのドーシャのバランスを取る食事法、ハーブの摂取法、ボディワーク、プラナヤーマ、瞑想によるライフスタイルの改 善方法が示されています。
2-4世紀にヨガの代表的な聖典「ヨガスートラ」を編纂したといわれるパタンジャリは、アーユルヴェーダの教典であるチャラカ• サムヒターにコメントを残しています。このことからも解るように、アーユルヴェーダとヨガは切っても切り離せない兄弟のような関連性を持っており、アーユ ルヴェーダはヨガの道に沢山の気づきをもたらしてくれます。

【スケジュール】
1日(土)
15:00−15:30 集合、チェックイン
15:30−16:30 ヨガ
16:30−18:00 レクチャー1 
18:00−19:00 夕方の散歩、マインドフル・メディテーション
19:00−20:30 夕食
20:30−22:30 演奏会、マントラ、お話会
22:30 就寝

2日(日)
7:00−8:00 朝の瞑想
8:00−10:00 朝食 & 朝の散歩 & チェックアウト
10:00−11:30 ヨガ
11:30−13:00 昼食
13:30−15:00 レクチャー2 & クロージング瞑想 &解散

夢を叶える!潤いたっぷりアーユルヴェーダリトリート

2016.9.17-19

IMG_5742.JPG

今年で3年目になる「自遊の森」でのリトリート。忙しい日々から少し離れ、富山県南砺市の緑豊かな湖畔でインドから古く伝わる生活の知恵「アーユルヴェーダ」を体験しながら、異空間に旅をしてみませんか?
夏の疲れを一度リセットして、心身共に潤いを取り戻し秋を心地良く迎える準備をしましょう。

【アーユルヴェーダとは】
アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることが、健康にとって重要と見る予防医学であり、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。トリ• ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空• 風」• ピッタ「火」• カパ「水」の三要素に分類され、それぞれのドーシャのバランスを取る食事法、ハーブの摂取法、ボディワーク、プラナヤーマ、瞑想によるライフスタイルの改善方法が示されています。
2-4世紀にヨガの代表的な聖典「ヨガスートラ」を編纂したといわれるパタンジャリは、アーユルヴェーダの教典であるチャラカ• サムヒターにコメントを残しています。このことからも解るように、アーユルヴェーダとヨガは切っても切り離せない兄弟のような関連性を持っており、アーユルヴェーダはヨガの道に沢山の気づきをもたらしてくれます。

【スケジュール】
Day 1
14:00−14:30 オリエンテーション
14:30−15:30 アサナクラス
15:30−17:00 ギー作り
17:00−18:00 ティータイム&チェックイン
18:00−19:00 瞑想会
19:00−20:30 夕食

 

Day 2
 7:00−8:00  朝ヨガ
 8:30−9:30  朝食
 9:30−11:00 朝の散歩
11:00−12:00 レクチャー1
12:00−13:30 昼食
13:30−16:00 フェイシャル&フットマッサージ講座
16:00−17:00 スパイス講座 & ティータイム
17:30−19:00 瞑想会 & マントラ
19:00−20:30 夕食

 

Day 3
 7:00−8:00  朝ヨガ
 8:30−10:30 朝食 & チェックアウト & 朝の散歩
10:30−11:30 レクチャー2
11:30−12:30 ヨガ二ドラ
12:30−14:00 昼食
14:00−15:00 クロージング瞑想

ヨガと音のFusion スタジオ一周年記念

2016.6.12.Sun

IMG_5184のコピー.jpg

STUDIO PREMA 一周年を記念して、

ヨガとクリスタルボウルの調和を楽しんでいただければと思います。

 

クリスタルボウルの音のシャワーを浴びながら

ご自身と向き合うひととき。

クリスタルボウルの音の波動は身体の奥深くまで響き、

癒しの波動を身体と心に響かせて、

五感を開き、そして静める。

 

ヨガで身体と心を整えたあとは、

クリスタルボウルの倍音と共に呼吸法と瞑想の時間。

 

心身ともに研ぎすまされた状態で

インド古典楽器のタブラとギターの美しい音色を

楽しんでいただければと思います。

 

 

 

【日時】
2016年6月12日(日)
13:00〜 受付
13:30〜15:00 ヨガ & クリスタルボウル
15:15〜15:45 呼吸法 & 瞑想
16:15〜16:45 Live

Yoga 桜井利江子

Crystal Bowl 吉川武範

Live 在音& bebe

ヨガとお茶の心

2016.4.23.Sat

5906f1_778f8dbc346540e7b87757c29d133927.

身体・心・呼吸をととのえて
自分自身と向き合う
癒しの一日

はじめての方も気軽にヨガとお茶を楽しむ会です。
春を感じ、ゆるやかな時の流れる禅寺で
心静かに過ごしませんか?

 

【日時】
2016年4月23日(土)
10:00〜 受付
10:30〜11:45 ヨガ
12:00〜13:15 昼食(禅寺の作法でいただきます)
13:30〜1席目/14:00〜2席目

ヨガ 桜井利江子 STUDIO PREMA
お茶 小久保瑛子 茶道藪内流

 

【会場】

龍頭山 江雲庵(こううんあん)
    富山県高岡市太田山岸2592
     tel 0766−44−2984


【持ち物】

動きやすい服装・ヨガマット・靴下

夢を叶える!潤いたっぷりアーユルヴェーダリトリート

2016.9.17-19

IMG_5742.JPG

今年で3年目になる「自遊の森」でのリトリート。忙しい日々から少し離れ、富山県南砺市の緑豊かな湖畔でインドから古く伝わる生活の知恵「アーユルヴェーダ」を体験しながら、異空間に旅をしてみませんか?
夏の疲れを一度リセットして、心身共に潤いを取り戻し秋を心地良く迎える準備をしましょう。

【アーユルヴェーダとは】
アーユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの伝承医学で、体の健康だけではなく、心、行動や環境を含めた総合的なバランスを取ることが、健康にとって重要と見る予防医学であり、その名はサンスクリット語のアーユス(生命)、ヴェーダ(知識)を意味します。トリ• ドーシャ説に従い、鉱物、植物、動物、人間および環境は、ヴァータ「空• 風」• ピッタ「火」• カパ「水」の三要素に分類され、それぞれのドーシャのバランスを取る食事法、ハーブの摂取法、ボディワーク、プラナヤーマ、瞑想によるライフスタイルの改善方法が示されています。
2-4世紀にヨガの代表的な聖典「ヨガスートラ」を編纂したといわれるパタンジャリは、アーユルヴェーダの教典であるチャラカ• サムヒターにコメントを残しています。このことからも解るように、アーユルヴェーダとヨガは切っても切り離せない兄弟のような関連性を持っており、アーユルヴェーダはヨガの道に沢山の気づきをもたらしてくれます。

【スケジュール】
Day 1
14:00−14:30 オリエンテーション
14:30−15:30 アサナクラス
15:30−17:00 ギー作り
17:00−18:00 ティータイム&チェックイン
18:00−19:00 瞑想会
19:00−20:30 夕食

 

Day 2
 7:00−8:00  朝ヨガ
 8:30−9:30  朝食
 9:30−11:00 朝の散歩
11:00−12:00 レクチャー1
12:00−13:30 昼食
13:30−16:00 フェイシャル&フットマッサージ講座
16:00−17:00 スパイス講座 & ティータイム
17:30−19:00 瞑想会 & マントラ
19:00−20:30 夕食

 

Day 3
 7:00−8:00  朝ヨガ
 8:30−10:30 朝食 & チェックアウト & 朝の散歩
10:30−11:30 レクチャー2
11:30−12:30 ヨガ二ドラ
12:30−14:00 昼食
14:00−15:00 クロージング瞑想

柳生直子アイアンガーヨガ WS in Toyama vol.4

2015.10.18.Sun

_MG_2712a .jpg

大好評!!!

今年で4回目となる、日本トップクラスの柳生直子先生によるアイアンガーヨガワークショップ in 富山!

 

世界でも数少ない、アイアンガーヨガの上級指導員である柳生直子先生のワークショップは、とてもとても、きめ細かく、的確。


プロップス(補助道具)の使い方や、アライメント(正姿勢)、シークエンス(アサナの順番・構成)を学ぶことができます。
このWSは参加者の皆さんの質問や疑問などに答えて進められます。

 

ヨガはじめての方から、現在ご指導されている方まで、ヨガの真髄に触れて学びの多い充実した一日になります!

【日時】

2015年10月18日(日)

 9:30〜開場・受付

10:00〜12:30(午前の部)

13:30〜16:00(午後の部)

 

【会場】

岩瀬カナル会館(富山市岩瀬天神町48番地)

柳生直子プロフィール

Time誌 で「世界で最も影響力のあった100人」に選ばれたヨガ指導者B.K.S.アイアンガー師との出会いをきっかけにヨガを始める。1980年に日本人として 初めてインド/プーナのアイアンガー師の道場で学び、以後、指導員として研鑽を積む。また、ムンバイで日本のテレビ局クルーとの遭遇をきっかけに、以後海 外ドキュメンタリー番組、情報番組などのリポーターやCNNキャスターとして活躍し、訪れた国は20カ国にも上る。アイアンガー師との幸運な出会いから 20余年、毎年欠かさず渡印しプーナで研修を重ね、現在世界共通の「上級指導員(senior instructor)」の正式資格を持つ。「アイアンガーヨガ勉強会」代表として、後進の指導に情熱を注ぐ。青山学院大学卒業。NHKテレビ「趣味悠々・ヨガで元気に!」に出演、著書に「心も体もリフレッシュ ヨガで元気に!」があるほか、監訳書に「アイアンガーヨガ基本と実践」(産調出版)、DVD「ヨガ大事典」(BS日テレ)、最新刊に「アイアンガー 心のヨガ(Light on Life)」(白揚社)がある。スタジオ「ロータスエイト」などで講師として活躍中。

(ブログ)http://ameblo.jp/yagyunaoko-yoga

 

アイアンガーヨガとは

インドの伝統的なヨガをB.K.S アイアンガー師が解剖学的見地から考察し世界に広めたヨガ。基本的なアライメント(正姿勢)のとり方を学ぶことで、自分自身のアーサナを正しく理解し深め ることが出来ます。目的を持って組み立てられたアサナのシークエンス(順番や構成)、状況に応じて補助道具を使うことで、無理なくアサナを深めていくこと ができるので身体の硬い方や故障歴のある方、年齢を問わず幅広くそれぞれの身体に合わせて安全にヨガを楽しむことができます。

Soma Rejuvenative Retreat with Emi Onishi

2015.9.11-13

5906f1_316381260147482597d95a0cfcca9398.
心と身体にたっぷり栄養を与えて、秋を心地良く迎えるためのリトリート

アー ユルヴェーダはインドに古くから伝わるヴェーダの教えであり、体の健康だけではなく心や生活環境を含めた総合的なバランスを取ることを大切にする予防医学 です。ヨギックメディスンとも呼ばれているアーユルヴェーダは、ヨガとは切り離せない兄弟のような存在として今日まで受け継がれてきました。

暑い夏から秋へ移行する季節の変わり目には徐々にヴァータ(風)の要素が増してゆきます。それにより肌は乾燥気味になり、心は不安定になりがちです。このリトリートではアーユルヴェーダのナチュラルなライフスタイルに沿いながら、ヴァータ・ドーシャのバランスを取る効果のある秋の始まりにぴったりなヨガをご紹介します。

アー ユルヴェーダの教えを頭だけで理解するのではなく実生活に取り入れていただけるように、アーユルヴェーダ・クッキングやオイルマッサージの講座も設けまし た。リトリート期間中のお食事は野菜ソムリエの廣岡結子さんがアーユルヴェーダにヒントを得た、消化吸収しやすく栄養価の高いものをご用意します。

自然豊かな富山県南砺市、桜ヶ池公園「自遊の森」で忙しい毎日の生活から少し離れ、伝統的な教えを自然の中で体験しながら、夏の疲れを一度リセットして秋を心地良く迎える為の準備をしましょう!

 

【会 場】  

  桜ヶ池公園「自遊の森」       

【スケジュール】

9.11

14:30 集合

14:30-15:30 オリエンテーション15:30-16:00 Tea Break

16:00-17:30 実践1 スパイス作り18:00-19:00 瞑想・プラーナヤーマ・マントラ

19:00-20:30 Dinner

 

9.12 

7:00-8:30   ヨガアサナ 

8:30-9:30    Breakfast 

9:30-11:00  朝の散歩

11:00-12:00 レクチャー

112:00-13:30 Lunch Break

13:30-15:30 フェイシャル&フットマッサージ

16:30-17:30 瞑想・プラーナヤーマ・マントラ

17:30-19:00 実践2 アーユルヴェーディック cooking

19:00-20:30 Dinner

9.13 

7:00-8:30   ヨガアサナ 

8:30-9:30   Breakfast チェックアウト10:00-11:30 レクチャー2

11:30-12:30 ヨガニドラ

12:30-14:00 Lunch break

14:00-15:30 クロージング 瞑想& 解散

大西枝美 おおにしえみ

京都生まれ イタリア在住米国ヴェーダ研究協会認定ヨガ&アーユルヴェーダ・ウェルネス・コンサルタント、 インド政府公認ヨガインストラクター1999年に初めて訪れたインドでヨガに出会う。ヨガの人生において渡印が続く中、人生の転機となるイタリア人の伴侶と出会う。その運命をきっかけに現在 はイタリア北部の都市、パドヴァでスタジオ「OJAS – Yoga & Ayurveda 」を主宰。伝統的なインドの教えであるヴェーダをもとに、一人一人が自然に還れるようなヨガを指導する。ヨガグッズの老舗「ヨガワークス」や元祖スピリ チュアル女性誌「トリニティ」などエッセイストとしても活躍中。

 

Food 廣岡結子

野菜ソムリエ オリーブオイルソムリエ美味しく楽しく食べることが大切と考え、食べ物本来の美味しさを感じられる味覚を取り戻すための料理を心がける。

マントラワークショップ 大西枝美特別クラス

2015.9.8 & 9

5906f1_f00b53450edd40cf9757448dfa0ec57b.

マントラ・ヒーリング- 音に内在する静寂を感じてみましょう -

 

「マントラ」とはインドに古くから伝わる癒しの力を持つ音やフレーズのことで、神様が音と して現れた形とも言われています。マントラはサンスクリット語で「マン=マインド」「トラ=自由にする・道具」という意味があり、繰り返し声に出したり心 の中で唱えることで、普段頭の中を占拠している思考の隙間に静けさを見つけるようになり、深い安らぎを感じることでしょう。瞑想を深めたい方、アーサナの ヨガプラクティスにマントラを加えて練習を深めたい方、 音楽が好きな方、エネルギーワークが好きな方、インドの神様が好きな方にお勧めです。

 

【日時】

2015年9月8日(火)19:00〜21:00     

9月9日(水)13:30〜15:30   

*定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申込ください。

 

大西枝美先生によるマントラの特別クラスをSTUDIO PREMAで開催します。
普段なかなか体験することの少ないマントラクラス。ヨガを愛する方は切り離しててはいけない大切なところ。
枝美先生の美しいマントラの響きをお楽しみください。

ヨガとお茶の心 初夏の集い

2015.7.5.Sun

_D7C7622.jpg

ヨガとお茶と坐禅

心の静けさを感じる一日です。

ヨガで体と心をほぐし

禅寺の作法でお粥を頂き

坐禅で精神を研ぎすまし

初夏の取り合わせで頂く一服のお茶

日常から離れて

心静かに過ごす一日を楽しみませんか?

 

ヨガ、お茶はじめての方にも参加して頂きたいと思い企画したイベントです。

敷居の高くないお茶会です。

 

9:30〜開場
10:00〜11:30 ヨガ
11:30〜12:30 禅寺の作法でお粥を頂きます
12:30〜15:00 お茶席・坐禅


お茶席は4席に分かれて行います。待ち時間は坐禅や緑豊かな境内をお楽しみください。

 

ヨガ 桜井利江子(studio PREMA)

お茶 小久保瑛子(茶道藪内流)

 

会場 龍頭山 江雲庵 (富山県高岡市太田山岸2592)

ヨガと音のFusion vol.2

2015.6.6 & 7

5906f1_ba1831dacea24ca2888406e5b24a036d.
スタジオプレーマOPEN記念!
YOGA & CRYSTAL BOWL &MUSIC & CANDLE

 

昨年も大好評だったヨガとクリスタルボウルのコラボレーション!

今年もまた江雲庵さんで日常を忘れて

ご自分のための時間を過ごしませんか?

 

ヨガとの組合せはクリスタルボウルは宇宙の音色とも言われるヒーリング効果の高い水晶でできた楽器です。
体の細胞レベルまで働きかけ、代謝や循環を促進すると言われています。心身のストレスがとれ、深いリラクゼーション効果もあります。
ヨガとの組み合わせはチャクラを活性化するのに最高の組み合わせです。

 

2015年6月6日(土)
夜の部
16:30~開場
17:00~19:00 ヨガ&クリスタルボウル&キャンドル
19:30~20:00 LIVE 在音&べべ

6月7日(日)
昼の部
12:30~開場
13:00~15:00 ヨガ&クリスタルボウル
15:30~16:00 LIVE 在音&べべ

会 場 龍頭山 江雲庵(高岡市太田山岸2592)